たくの日記

taku0527.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 26日

スピーカー交換

今日、15時頃に名古屋から地元へ帰ってきました。駅から自宅までは友達と遊ぶ約束してたので迎えに来てもらいました。さすがに暑いです東海・・・・・。青森に住みたいとひしひしと感じました。

で、その友達の車は三菱のコルト(COLT)なんですが、リアスピーカーを社外に変えたいから手伝ってとの事。
FSPは既に社外。アンプもF用、R用に分けてあるオーディオマニアっぷりを発揮w(ライトカスタムかな?マニアって程でもないかw)
なぜ、そんな彼が僕に手伝いを頼んだのかと言うと。
RSPは元々15cmで、その社外は17cmだったんです。そんなものインナーバッフルかませたら着くと思いきや、ドアの鉄板の○穴よりもでかくて入らない・・・・・。
さ~どうするって色々考えた結果。
スピーカーの形が極端に言うと▽の形なので当たらない所までバッフルを重ねたらいいって事で、ベニア板を3枚分スピーカーのサイズに型を取って、自家製バッフルを作りました。
それで、何とか付けようとすると、次は化粧パネルが当たる。。。。。どうしよう・・・・・。
じゃあ、パネルをスピーカーに合わせて○く、くり貫いてアウターバッフル作ろうって事で作業してると、父登場!
「お前ら何してるの?」
「スピーカーが鉄板に当たって入らないからバッフルかませて当たらない位置まで持ってきたよ!」
「そしたら、内側のカバーに当たるやろ?」
「うん。。。。くり貫く」
「あほか~そんなもん幅広げたら済むことやろ!鉄板なんて楽に切れるから!」
って言うことを言うw
ジグソーって言うカットする電動工具を使い父が友達の車に刃を向けた・・・・・。
が~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~>
見事に約5mm大きく繰り抜きましたw
こんなに簡単にやってしまうとは・・・・・。
だって、バッフルとか作ってる時間、3時間はどうなっちゃうの?wみたいな感じですw
大きくなった穴にスピーカーはめるとぴったり!何だよ、こんな簡単にはまるじゃん!

しかし、驚きました。ま~思えば化粧パネルで隠れるんだし何したって大丈夫なのか。
それからは早かった。直接鉄板にスピーカー付けようと思ったけど、取り外しできるように、鉄板には自家製バッフルを先に付けて、その上にスピーカーって事にしました。
鉄板にバッフルを取り付けるのも鉄板用ビスでがががががってねじ止め。
難なく取り付けれました。
しかも、ネットワークもその勢いで、鉄板の所にビスで直接ねじ止めw簡単です。

やっぱり大人の知恵ってすごいなぁ~って思いましたw
さすがに鉄板切るなんて思い浮かびませんでした。

で、肝心の音ですが、最初なりませんでした。なんか、そのSP付けるまで純正SPは切ってあったらしく、アンプも使って無かったと。だからアンプの設定がめちゃめちゃで音出なかった。
最初は壊れてる?って思ったけど、色々つまみいじってたらなったから一安心。

後の作業は簡単だから途中で作業止めて友達帰りましたwその時既に23時。
一度車をいじりだすと大概時間かかりますよねw

みなさんも大胆な発想をしてみてください。
カルディナにスピーカー付けるときも鉄板切ろうかな?(爆)
[PR]

by ta0527ma | 2005-08-26 00:34 |


<< 取り付け作業二日目      青森県八戸市へ来てます。 >>